いちばんやさしい 手作りわんこ服

これまでわんこ服作りを途中で諦めてしまった方も何がわからなかったかを見つけられ、かゆいところへ手が届く!

ずっと使える、手作りわんこ服の“教科書”とも言える1冊です。
はじめて「愛犬の服を作りたい」と思った飼い主さんにとって、既存のわんこ服作りの本は少しハードルが高い傾向が……。
結局、作り終えることができず、本を開くこともやめてしまうことも。

日本ペット服手作り協会® 武田斗環氏が監修し、わんこ服作りでの“つまずき”を余すところなく掲載しています。
縫う前からわからない生地のこと、型紙のことなど徹底解説。
技術が上達してからも使用できる応用も盛りだくさんでご紹介します。

小型犬だけでなく、大型犬まで全犬種対応、8サイズの型紙付き!

Amazonキャンペーン

NEWS

書籍情報

手作り犬服の世界へようこそ!

この本は今までの私の本とは違う構成をしています。
今までの本の中では、本の中から作りたいものを選び、
手作りを楽しんでいただくという構成でしたが、
この本は「本当に作れる!」をコンセプトに、
技術と知識の両方で手作り犬服の上達ができることを目指して作っています。
始めから順番に作っていくと、
自然に上達していくという流れにしました。

直線縫いから始める小物2点に加え、
タンクトップ、 Tシャツ、ラグランTシャツの基本の形を
それぞれ基本、中級、上級と分けました。

まずは直線縫いだけで仕上げられる大きいカフェマットを作り、
次にニットの直線縫いだけど小さいネックウォーマー。
基本のタンクトップで服の形を確認し、縫いやすい生地が選べる力をつける。
タンクトップの中級では、バランス良く仕上げるための、ワッペンなどの選び方を習得……。
というように順を追って何度も練習していき、最終的には
自分のオリジナルのテイストを確立し、
仕上がりの美しい服を作れることを目指します。

この本を活用して新しいステージにいきましょう!

武田 斗環

著者 一般社団法人日本ペット服手作り協会® 武田 斗環
定価 本体1,400円+税
ISBN 978-4-528-02205-8
発行者 株式会社日東書院本社
amazonで購入

Amazonキャンペーン